何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログトップ | ログイン
旧中山道を流す Part34
2006年 11月 29日 |
昼ご飯を食べたい一心で鳥居本宿を目指します。
ががーん何もない!!
b0004144_2112094.jpg

赤玉神教丸は売っているが…




とある駐車場で着替えをしながら、カロリーメイトのチョコレート味を1本囓りパサツク口の中を水で潤し一時凌ぎです。空腹の中摺針峠に挑みます。
b0004144_211839.jpg

やはり駄目のようで全て登りは自転車を押して登り、写真撮るのも忘れ下っていったのでした。でも正味14分位しか係ってないけど。
下ると道標もあります。
b0004144_21214126.jpg

また道なりに進むと小摺針峠がありますが、現代の峠は名神高速道路のトンネルの上となっているので結構変な気分です。
この峠を過ぎ暫くすると馬場宿に到着します。この宿は中山道で最短の宿だったようで、現在も寒村というかひっそりとした村です。
それぞれ入口と出口にデカデカと宿場という目印があります。
b0004144_20543675.jpg


b0004144_21252741.jpg

ここの宿を有名にしたのは長谷川伸の瞼の母です。
次は漸く昼食が撮れた醒ヶ井宿です。
by moririny | 2006-11-29 21:31 | Touring
<< 旧中山道を流す Part35 頁とっぷ 旧中山道を流す Part33 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon