何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログトップ | ログイン
旧中山道を流す Part32
2006年 11月 27日 |
武佐宿に到着です。
ここは小学生が作成した説明看板がそれぞれの軒先に掲げられ宿場町を盛り上げています。
b0004144_20334731.jpg





このような看板は良いですね。歴史に興味を持たせ我が町を誇りに思えるって事だから。
高札場跡を過ぎ、泡子地蔵を通過し更に進むとR8号と新幹線の高架に当たります。
最近できたらしい道標に次の宿である愛知川宿が示されていました。
b0004144_20435416.jpg

更に進みR8号から新幹線の高架をくぐり更に脇に進み道なりに進み、清水鼻の集会所を経てR8号に合流し更に進むと天秤棒を担いだ銅像が見えてきます。
b0004144_2052118.jpg

そういえば近江商人町を朝から走っていたんだよね〜
「天秤の詩」を思い出しました。商人(あきんど)の基本中の基本を教える教材だね。
また道なりに進み、東近江市五個荘支所を越え、愛知川を越えて暫くすると愛知川宿を表すゲートに遭遇!!愛知川宿に到達したようです。
b0004144_2192670.jpg

不飲川を越え竹平楼前を通過。
b0004144_21113456.jpg

愛知川宿北入口の道標が見えるとここで愛知川宿は終わり。
b0004144_21211543.jpg

次は高宮宿です。
by moririny | 2006-11-27 21:27 | Touring
<< 旧中山道を流す Part33 頁とっぷ 旧中山道を流す Part31 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon