何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログトップ | ログイン
旧中山道を流す Part29
2006年 11月 24日 |
あとはひたすら草津宿に向けて自転車を漕ぐだけです。
実際は沢山見所があるはずですが、下調べは中山道のみ。
漸く迷った末草津宿に到着です。
b0004144_23431692.jpg





この本陣は、内部が見学でき、国の史跡にも指定されていいます。
草津宿は東海道と中山道が合流する宿のため、かなり大きな宿場町であったようで、この界隈には当時の面影を残す建物が見受けられます。
この本陣から北東に少し進むと追分けの道標が目に入ります。
b0004144_23491961.jpg

昔は草津川をこの場所で渡ると中山道、川下の方で渡ると東海道であるためこの道標が建ています。もともと草津川は天井川であった為、洪水時の水害を危惧し草津川放水路を完成させ、草津川は廃川となってますが、明治19年隧道が完成したことで現在も交通はこの隧道を使用しています。因みに廃川となっている旧河川は、道路です。
b0004144_075695.jpg

by moririny | 2006-11-24 00:08 | Touring
<< 旧中山道を流す Part30 頁とっぷ 旧中山道を流す Part28 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon