何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ | ログイン
社員旅行 その2
2004年 11月 07日 |
本日は2日目です。
朝日で目が覚めました。
b0004144_19195111.jpg





本日は高山の市内観光です。
10時に到着し約4時間の自由行動。
宮川の朝市、古い町並みなど観光処が満載である高山市でありますが、
昨日にも増して混雑度が倍増しています。
朝市なんぞは、普通の市場で、古い町並みはどこぞの朝の出勤風景さながらの
混雑具合、なので風情は全く感じられない。まぁ仕方がないか。
飛騨護国寺へちょっと潜入。国宝の三重塔を望みました。
b0004144_1928533.jpg

市内を死ぬほど周り散策をするともうお昼過ぎに。
そこで昼食を、高山らしいものをと思ったのですが、ラーメンはチョットなぁ
と思い、ひたすら歩くと、「飛騨豚カツカレー」 と云う看板を発見。
弱尊と云う屋号のお店で、結構気さくなマスターとおしゃべりを
楽しみながら昼食をとりました。
b0004144_19395452.jpg

結構スパイスのきいたチョット辛めのカレーでした。
どーもライダーさんたち御用達のお店のようで、食べている最中に、ライダーの方々(カップル)が、入ってこられ、常連さんの雰囲気を醸しつつマスターとお話してました。
「じゃくそん」と読みようで、小さく「弱尊」大きな看板は、「jakson」でした。
集合時間も近づき駐車場へ急ぎ、バスへ搭乗。
今回は癒しがテーマだったようですが、癒やされても疲れは残る、残る疲れ
は明日以降に普通のとらなければなるまい。
by moririny | 2004-11-07 19:48 | Diary
<< 9日ぶり 頁とっぷ 社員旅行 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon