何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ | ログイン
旧名鉄揖斐線 尻毛駅周辺
2008年 06月 08日 |
廃線になって3年が経ち駅舎も撤去され伊自良川の鉄橋も一部撤去されていましたが、ここに来て線路も鉄橋を始めました。
b0004144_21303584.jpg

昨日何なら線路内をガラゴロと音を立てて重機が旧駅方面に動いていました。
そのとき何やら線路らしきものを持ちつつ動いていたわけです。
旧駅舎を見るとホームに撤去されたレールを積み上げていましたが、意味があるのかは不明です。
b0004144_21332741.jpg

しばらく又丸方面に歩いていくと、レールを抱えた重機と接触!
b0004144_2134997.jpg

今更ながらに鉄橋が始まったようです。
名鉄に撤去費用の目処が付いたのか?

これで線路を全部撤去されると、道を分断していたこの敷地は開放されるのかな?
まだその辺はわかりません。
因みに接続されていた旧名鉄市内線のレールは全て撤去されて舗装されてます。
法律で一応規定されているからね仕方がないね。
旧忠節駅はすっかり面影もなくなり、ヤマナカ忠節フランテ館スギ薬局忠節店に様変わりしています。それと駐車場にね!

お昼時でしたので、近くのベトコンラーメンに行ってきました。
以前入ったときは食券販売機があって値段がチョット上がってましたが、今回もビックリしました。
そんなに驚く事じゃないけど、みそベトコンをいつも食べているわけですが、内容量が減っている。
前はニンニクの固まりが結構入っていたのに、今回食べたらなんと減っていた、2カケしかなかった、それも結構ショボイのが…
モヤシも若干減っているような気がする…
うーんメニューも変わってた、大盛りがあった!
ということは、大盛りにすると以前食べたような感じになるのかな…

暫く行かなくなるな物価や原油高が収まるまで。

この紫陽花は近くの民家です。
まだ咲いたばかりのようなので鮮やかな青色です。

b0004144_2146822.jpg

by moririny | 2008-06-08 21:43 | Diary
<< 鳴き声 頁とっぷ 貯金20! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon