何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ | ログイン
酒蔵探訪2
2008年 03月 02日 |
本日は美濃太田宿にある、御代桜酒造の蔵開きに行ってきました。

b0004144_15481520.jpg

この蔵開き3月1日・2日の2日間開かれている。
10時からということで、早起きをしてなんと時間前に到着してしまった。
まぁ時間を潰すことは事欠かない太田宿、中山道会館でチョット暇つぶし。
前回は自転車で中山道を旅し見たのであまり代わり映えはしませんでしたが、暖を取ることには問題ないのでいいかな。

開門と同時に酒蔵に突進し、先ずは搾りたて生酒の味見と購入を。
一升瓶 ¥2000、720ml瓶 ¥1000で販売してました。当然空瓶です。
b0004144_15565733.jpg

ガッツリ飲みました。
白扇酒造さんより御代桜酒造さんの方が好きな味かな!

b0004144_1557342.jpg

前回の白扇酒造とは違い、こちらは酒蔵の奥で搾っていて、その搾ったものを別タンクに移しここで瓶に移し替えてます。
てことで、白扇酒造ではまだ粕が若干ありましたが、こちらでは無かったです。

b0004144_1611435.jpg

御代桜揃い踏みって感じです。
一段落して酒蔵から出るとやっぱり寒い!!酒蔵は冷えるからね。

b0004144_1634643.jpg

外では甘酒と粕汁が振る舞わられていたので、当然の如く頂きました。
寒さも相まって、甘酒5杯、粕汁5杯って食べ過ぎの見過ぎ?
因みに酒瓶は先ほど購入したもの、他に酒粕も購入しまたもや粕汁を作る予定です。

この酒粕匂いが漂う、家に帰ってきて鞄から取り出しただけで漂ってきて、今冷蔵庫に入ってますが、庫内も酒粕の匂いで充満しています。
多分お酒の弱い方はこの匂いでも酔ってしまうのかな?

他の蔵元もまた行こうっと!!
by moririny | 2008-03-02 16:09 | Diary
<< 審査!! 頁とっぷ お仕事 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon