何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ | ログイン
防災の日
2007年 09月 02日 |
9月1日は防災の日
1923年(大正12年)のこの日に起きた関東大震災の教訓を忘れない、という意味と、この時期に多い台風への心構えの意味も含めて1960年(昭和35年)に制定されたものだそうです。

…でも今から84年も前の出来事の教訓なんですね。
しかしここ最近の政府というか国というかの防災の行いっていうか、災害後にこの教訓が生きているとは思わないけどなぁ…

大きな地震の直後って云うか揺れているときって何にもできないしなぁ。
あの阪神淡路大震災の時、淀川区に住んでいましたが、揺れている時なんか只揺れに身を任しているだけだったから、避難やら机の下とか考えられないよ!!
ましてや明け方の地震なんてニュータイプでない限り対応はできない、揺れが収まってからしか行動ができないと思います。
まぁ準備は必要ですが絶対安全てことはないから。
地震予知も満足にできていないし、これからも難しいそうだし、いくら数秒から数十秒で危険を通知するシステムを構築しますって云っていたって、就寝中はどうしようもないよね。
まぁ各自自覚を持って用意と準備をして対策をしろって事ですね。
by moririny | 2007-09-02 19:10 | Diary
<< さよなら勝ち!! 頁とっぷ legoであそぼう >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon