何時でも右往左往!!
mrtu40.exblog.jp
錆び付いた線路だけが残る旧揖斐川線、既に尻毛駅も駅舎は撤去されてます。
by moririny
プロフィールを見る
画像一覧
ブログトップ | ログイン
最近の本屋さん
2007年 07月 20日 |
昔と云ってもインターネットの利用がそんなに未成熟の頃は、暇が有れば本屋を時間潰しの場所としていた。
大学の頃アルバイトで、八重洲ブックセンターでもバイトしていて、真剣に本屋関係の仕事も考えてたこともある。
この本屋は、鹿島建設元会長 鹿島守之助氏の意思を「どんな本でもすぐ手に入るような書店が欲しい」と言う欲求で旧鹿島建設本社跡に建設された本屋さんです。
自分がバイトしていた頃は、本店と荻窪のルミネ店の2店舗で途中大丸東京店と3店舗になりましたが、今は本支店併せて13店舗もあるんですね。
そんなこんなで本屋で長居をすることは苦にはならないんですが、最近の本屋はイマイチ品揃えが悪く余り興味が湧かない。
まぁ町の小さな本屋さんは仕方がないが、岐阜市内に満足のいく本屋は無いですね。
名古屋駅の高島屋には確か三省堂書店が入っているはですが、余り私の触手を刺激しないのでガッカリです。だからアマゾンで購入してしまうんですね決め打ちで。
本当はパラパラと捲って興味がある本を買いたいんですが、ネットだと無理があるましてや新刊になると。だから結構図書館も利用して欲しくなったら購入するという二度手間を掛けている。
ブックセンターでバイトしている頃はバイトでも社販が有ったので大学の教科書も大量購入したこともあります。
余生は本屋かな…
by moririny | 2007-07-20 23:50 | Diary
<< 定期点検!! 頁とっぷ 地震の影響が出てますね。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ちぎり絵 紅葉 Skin by Sun&Moon